ゲーム紹介

スーパーボンバーマン R

オススメ度

カワイイ度
難易度
世間の評価
お出かけ感
芸術点
プレイ人数1〜4人
言語日本語版有
体験版-
対応機種
    PS4 PS5(後方互換)
タイプ
    協力対戦
画面スタイル
    一画面
カメラ位置
    見下ろし
発売日2018/6/14
販売会社コナミデジタルエンタテインメント

爽快な爆弾アクション!個性的でかわいいキャラクター!説明不要の定番対戦ゲーム!

シンプルな操作で誰でも楽しめる!

基本は

  1. 爆弾を置く
  2. 一定時間後に爆発するので、その爆風で壁や敵を壊す!

のみ!

慣れてきたらアイテムを活用したり、キャラ毎の個性的な必殺技を使っていきましょう。

様々な対戦モード

オフラインで4人対戦できるのは【バトルモード】【グランプリモード】の2つ。

バトルモード

基本的な倒し倒されの対決モード。全員が敵となる個人戦と、チームを分ける団体戦が可能。

グランプリモード

以下4つの対戦ルールがあり、いずれも2チームに別れて戦います。

  • ベーシック バトルモードに似ているが「機数」があり、撃破数で競う
  • クリスタル フィールドに散らばるクリスタルを集めた量で競う
  • チェックポイント 3つの指定エリアを制圧した時間で競う
  • エスコート 10人の「バロムちゃん」を奪い合った数で競う

と様々な対戦方法が用意されてるため、飽きずに楽しめます。苦手なプレイヤーを上手い人と組ませ、みんなが楽しめるようチームバランスを調整しましょう。

  • ちょっとアナタ達強すぎ!
  • アニ、ハハとチーム組んで
  • ハハは俺が守る!

豊富なキャラクター

最初から使える多くのキャラクターに加え、プレイ毎に貯まるポイント(ジェム)で、少しずつキャラクターをアンロックできます。キャラクターは独自の必殺技を1つ持っており、このキャラ性能で実質的なハンデ設定が可能です。

やり込み要素も

ポイント(ジェム)で購入できるのは「キャラクター」だけでなく、「バトルステージ」や見た目に少しアクセントを加える「アクセサリ」等があります。これを集めるのも楽しいです。
ポイント(ジェム)は、ストーリー・対戦いずれのモードでも、ステージが完了するタイミングで取得できます。

個性がかなり出ます

我が家では、チチが「爆弾の起動時間を早めるキャラ」を多用。近くのプレイヤーはパワーアップしたチチに遭遇するが確率が増えるため、団結して早めにチチを始末しようと動きます。

  • うわあ、チチがもうキックを手に入れた!
  • 挟み撃ちにしよう!
  • アタシはパンチで遠くから援護する!

ストーリーモードも楽しい

本サイトの趣旨からするとおまけ扱いとなってしまう「ストーリーモード」は残念ながら2人までしか同時プレイできませんが、これも楽しいです。対戦の練習にもなるので、勝てない人は挑戦してみてください。また一定の条件を満たしてストーリーモードをクリアすると、特殊なキャラクターがアンロックされることも…

  • 4人でやろう!
  • 今忙しいから無理よ
  • じゃあアニやろう!
  • ストーリーモード2人でやるか…

※こちらは過去作になります。

購入する(PS Store)
定価:4,378円
(最安値:1,882円)
※PS Storeへのリンクボタンです。移動後、SONYからお買い求めください。ここからゲームを購入されても、当サイトに紹介料等は一切発生しません。
※Amazonの表示価格は、データ取得のタイミングにより実際と違う場合があります。
※楽天・Yahooショッピングのボタンを押すと、それぞれの「検索結果画面」に移動するので、料金比較が可能です。
オフライン4人対応ゲームリスト(615本!)はこちらから
ゲームリスト (615本ご紹介)はこちら! >>
チチの独り言
ファミコン版の初代から楽しませてもらってます。ロードランナーの敵役だったロボットが主人公という設定も衝撃的でした。

5人対戦が可能になったPCエンジン版は友達とやり込み…この時、マルチプレイの楽しさを知りました。

ゲーム技術の発展と共に、3Dやアニメ風等、スタイルが変化した時もあったようですが…本作は3Dを利用しているものの、基本はファミコン版のような画面配置です。懐かしさと新しさが共存していて私のノスタルジーな感覚を満足させてくれます。

キャラクターも、シモン・ゴエモン・ビッグバイパー等、明らかにおじさんを意識したものばかり…コナミ(ハドソン)さんありがとう!

こんな記事も読まれています

セール情報!