ゲーム紹介

ボーダーランズ ゲーム・オブ・ザ・イヤー エディション

オススメ度

カワイイ度
難易度
世間の評価
お出かけ感
芸術点
プレイ人数
1〜4人
言語
日本語版有
体験版
-
対応機種
    PS4 PS5(後方互換)
タイプ
協力
画面スタイル
画面分割
カメラ位置
3D
公式サイト
(外部リンク)
発売日
2019/4/4
販売会社
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン合同会社

人気アメコミ調FPSシリーズの初代を完全リマスター!

名前でシリーズ順がわかりにくいBORDERLANDSシリーズ。本作は実質「ボーダーランズ1」にあたる初代になります。
Playstation3時代に発売されたものを、HD対応・DLC同梱でリマスターしたものです。
続編に当たる「ダブルデラックス」より販売が後になっているため、一部「ボーダーランズ2」の要素も取り入れられてます。

壮大なストーリー

モンスターやならず者がはびこる辺境惑星パンドラを舞台に、宇宙人の遺産であるVaultを巡って、様々な思いで惑星に降り立った人々を描く壮大なストーリー。独特のカートゥーン風レンダリングのアメコミ調タッチが雰囲気を盛り上げ想像力を掻き立てます。

特性の異なるクラスと、無限に近い武器

メインモードの全編を、画面分割で4人で楽しめます。FPSとRPG(+ハクスラ要素)を見事に融合させたと評される本シリーズ。キャラ毎に能力が大きく異なり、レベルが上がるとスキルツリーで得意技を強化できます。自分のプレイスタイルに合わせた独自のキャラクターに育て上げましょう。メインストーリー・サブミッション等数々のミッションを自由に攻略しましょう!

武器はベースとなる種類が複数あり、様々な能力が掛け合わされています。その数は1,000万種以上。それらがランダムドロップされるので、ハクスラのようなやり込み要素になっています。また、敵と武器の属性に相性もあり、考えながら武器を選択する必要があります。

とんでもなく作り込まれたゲームなので、これ以上詳しく知りたい方はネットで検索してみてください!

ボーダーランズ1

惑星パンドラに眠るエイリアンの遺跡「ザ・ヴォルト」の秘密を解く物語。

プレイヤーキャラクター

■ローランド

クラス:ソルジャー
黒人の若い男性。銃火器を使いこなすスタンダードなキャラ。

■ブリック

クラス:バーサーカー
短髪ムキムキのおじさん。近接攻撃を得意とするキャラ。

■モーデカイ

クラス:ハンター
ゴーグルをした次元大介のような風貌。スナイパー銃の扱いを得意とする。ペットの鷹も使える。

■リリス

クラス:セイレーン
赤髪のショートの女性。透明化能力を持つ。

最新作の「ボーダーランズ3」は、PS5版のみ4人画面分割対応です。PS4版は2人までなのでご注意ください。
また、本作が含まれる「レジェンダリー・コレクション」は、何故か国内ストアもUSストアも「画面分割で2人対戦」とはっきり明記されています。4人対戦ができないかもしれないのでご注意ください。

購入する(PS Store)
セール価格:1,270円
(定価:3,850円)

PS Store
セール中!
〜3/13

※PS Storeへのリンクボタンです。移動後、SONYからお買い求めください。ここからゲームを購入されても、当サイトに紹介料等は一切発生しません。
オフライン4人対応ゲームリスト(598本!)はこちらから
ゲームリスト (598本ご紹介!) >>
チチの独り言
どことなく世界観が寺沢武一先生の「コブラ」を思い出します。CD-ROM版が楽しかったです。

こんな記事も読まれています

人気のゲーム紹介記事

セール情報!